夢を、住まいに。愛媛工務店
  TOP > 住まいの基本 > 愛媛工務店の考え方


〜お客様の「夢」を「住まい」に〜

私どもは木造住宅を主に手掛けています。
世の中の情報化とともに価値観が多様化する中で
創業時から「夢住まい」をキャッチフレーズに
お客様の「夢」を「住まい」に
実現していこうと取り組んでまいりました。
家づくりを通して
お客様と、また、業者間で
じっくりと相談しながら
みんなが持ちつ持たれつ、
足りないところを補い、支え、求め合って
ひとつの「夢」を築いていくのが
私どもの願いです。


〜なぜ木造か?〜

鉄骨コンクリートは
100年、200年、産業革命以降の建築材料で
歴史がまだ浅いです。
弥生時代から高床式倉庫が定着していたように
日本において、
木造住宅は2000年以上の歴史を持っています。

熱帯地方ではレンガの家、土で造った家。
ヨーロッパでは石積の家。
カナダでは丸太の家。

家づくりにはそれぞれ特有の気候風土によって、
ふさわしい建て方があります。
日本は山国、森林の国であり、
豊かな資源を持つ
「木」をベースにした住宅を造ってきました。
それがこの日本の気候風土にかなったものであり、
生活の上にも適していたのだと思います。

ですから私たちの民族のDNAに根ざし、
そして私たちの健康にとっても
一番ふさわしい素材に間違いないということが、
まず最初にあります。

また、木造住宅の素材となる木は言うまでもなく
地上にある資源ですから、
決して環境を破壊するものではなく
自然の理にかなったものであり、
地球環境に「共生」につながる、
いい影響を与えていくものでもあります。

人間も健康!
建物も健康でいてほしい!
そこに幸せがあり
そこに夢が生まれてくる
というふうに考えています。

会社案内 会社アクセス お問合せ リンク トップページ
株式会社 愛媛工務店
〒610-0115 京都府城陽市観音堂甲田50-2
電話番号 0774-54-0030  FAX番号 0774-53-3999
Copyright (c) 愛媛工務店 All rights reserved.

住まいのあり方 住まいの夢 愛媛工務店の考え方