夢を、住まいに。愛媛工務店
  TOP > 新築住宅「夢住まい」 > 健やかな家


梅雨時の濡れカッパ…
息苦しいですよね。
建物もだって同じ。
人間のように常に呼吸していたいんです。

愛媛工務店の「夢住まい」のこだわりは
湿気を寄せ付けず、いつも呼吸がスムーズな、健やかで爽やかな家なのです。


〜自然素材なら空気循環も抜群!やさしく包む〜

私たちは衣服を着ています。
人間だって身体に直接ふれる衣類には、
ナイロンやポリエステルの化学繊維よりも
木綿、絹、麻といった自然素材が一番です。
人間の衣服にあたるのが
住まいの場合、壁になります。
もともと古い日本家屋では
塗壁、板壁、また障子や襖などに
囲まれて生活していました。
木、土、紙、布…
これらの自然素材は通気性がよく
梅雨時もムレルことはありません。
愛媛工務店では呼吸する素材=自然素材を
多用した家づくりを進めています。


〜住まいには“湿気”は禁物!〜

通気性の悪い木造住宅では湿気により
木が腐って腐朽菌(ふきゅうきん)が付くことにより、
カビの発生、引き続いてダニの発生につながります。
シックハウスは、薬品の問題もありますが
このように住宅の素材が引き起こすこともあるので
住まいには湿気が禁物です。
私どもは
湿気をよせつけない
湿気が生じない
家づくりを目指しています。

■断熱材にも自然素材を!
 断熱材「セルローズファイバー」

セルローズファイバーとは天然の木質繊維。
木質繊維特有の吸放出性で
湿気が多いときには壁の湿気を吸ってくれます。
乾いている時には壁が吐き出してくれます。
人にやさしい素材です。

■TIP構法
TIP構法を用いると壁の外側には
自然に通気というものができます。
壁の中でむれて腐るということがなくなります。

会社案内 会社アクセス お問合せ リンク トップページ
株式会社 愛媛工務店
〒610-0115 京都府城陽市観音堂甲田50-2
電話番号 0774-54-0030  FAX番号 0774-53-3999
Copyright (c) 愛媛工務店 All rights reserved.

「夢住まい」の特徴 堅牢(けんろう)な家 健やかな家 快適な家 建築の流れ